神戸市中央区 KOBE三宮動物病院の診療内容

診療内容

犬・猫の予防・診療

 

一般診療

各種検査
CBC(全血球計算)・血液化学検査・犬CRP検査(炎症)・ホルモン検査・アレルギー検査・X線検査・超音波検査など 

 

外科手術

動物に負担の少なく、痛みを極力減らすよう心がけています。
当院にて対処が難しい場合は、専門病院・大学病院を紹介いたします。

 

各種予防

犬・猫各種混合ワクチン
狂犬病ワクチン
犬・猫フィラリア予防(最近猫においてもフィラリア症で急死することが報告されています。)

ノミ・ダニ予防
去勢・避妊手術
発情でのストレス・ホルモン性の病気の予防目的で、手術することをお勧めしています。(要予約) 

 

 健康診断

 

飼い主様の意識の向上、動物医療の進歩、ペットの生活の質の向上により、

家族としてクラス動物の寿命は随分と延びました。

その高齢化に伴い様々な病気にもかかるようになりました。

しかし動物は痛みや苦しみを表に出さず、症状を出した時にはすでに病気が進んでいることが多く見られます。

動物も人間と同じく早期発見、早期治療が大切です。

当院ではペットの健康管理のお手伝いとして人間ドックならぬ、ペットドックを行っております。

ペットドック(各コース)

     Aコース(お手軽、予約不要)一般検査・尿検査・糞便検査・全血球検査・血液化学検査(基本12項目)

     Bコース(しっかり、要予約)Aコース内容 + X線検査(胸部、腹部)・超音波検査(心臓・腹部)

     その他ホルモン検査等、その子に応じて必要な検査項目を提示いたします。(別途費用がかかります)

     結果は一週間後に冊子にまとめて報告させていただきます。

      (サンプルは受付にございますのでご自由にご覧ください)

     

  

1147D.jpg